Appleが2015年第3四半期の業績発表 iPhone好調で6期連続の増益、Apple Watchの販売台数は開示されず…

  • 更新:
  • 公開:2015.7.23
  • by
  • カテゴリ:Apple

Apple 2015年第3四半期の業績

Appleが2015年第3四半期(2015年4〜6月期)の業績を発表しています。

6期連続の増益で、iPhoneの好調が続いています。気になるのはApple Watchが何台売れたのかということですが、それについての明言は避けられました。なんで?

スポンサーリンク

2015年第3四半期の決算内容は以下の通り。
※()内は前年同期比

売上高:496億ドル(374億ドル)
純利益:107億ドル(77億ドル)
希薄化後の1株当り利益:1.85ドル(1.28ドル)
売上総利益率:39.7%(39.4%)

iPhone:4,753万台(3,520万台)
iPad:1,093万台(1,327万台)
Mac:479万台(441万台)


今回の決算発表についてティム・クックCEOのコメント。

「前年比59%の増加となったiPhoneの売上高、好調なMacの販売、App Storeが牽引して過去最高となったサービスからの売上高、そしてApple Watchの素晴らしいスタートにより、素晴らしい四半期となりました。Apple Musicに対する盛り上がりは信じられないほどです。そして秋にはiOS 9、OS X El CapitanそしてwatchOS 2をお客様に提供するのを楽しみにしております」


Apple (日本) - Apple Press Info - Apple、過去最高の第3四半期業績を発表

Apple Watchを含む「その他」製品の売上高は26億ドルで49%増。だが、売り上げ全体に占める割合はごくわずかという結果になりました。

Apple Watch販売台数は開示されず

日ごとの販売台数が激減しているとされたApple Watch(→ Apple Watch売れてない、など今週のアップルまとめ 2015/7/6〜7/12)。アメリカでは発売日に35,000台を販売したが、7月2日には5,000台に落ち込んでいる販売台数について明言があるかと注目されてましたが、発表はなし。

クックCEOが電話会見で、「Apple Watchの売り上げは予想を上回ったものの、競合他社に情報を与えたくない」という理由で、販売台数の開示を見送ると説明しました。


ほぉぅ、こりゃ売れてないな

販売台数を開示しないということは、開示するほど売れてないということでしょう。別次元の売り上げ台数を見せらた競合他社は戦意喪失しますが、手が届くぐらいの数字であれば火に油を注ぐようなことになってしまう、ということで発表しなかったんでしょう。

これからもApple Watchの販売台数の開示はないかも。今回のように、iPodと合わせて「その他」としての発表になると思われます。


今後、Appleではもう一段の成長に向けて中国を最重要市場と見込んでおり、店舗数を拡大していく方針を強調してます。クックCEO初めての新しいカテゴリの製品であるApple Watchが大コケしても、iPhoneとMacが好調なので、まだまだ株価も上がるかもね。

スポンサーリンク

この記事をシェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている関連記事はこちら

このブログ「SKEG*log(スケッグログ)」を購読する

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう。
最新記事をお届けします。
● 最新記事をRSSで配信中です。feedlyへの登録はこちらからお願いします。