Apple Watch SportのサラッとしたバンドをG-SHOCKみたいにちょっとゴツくできるバンドが登場

  • 更新:
  • 公開:2015.7.25
  • by
  • カテゴリ:Apple Watch

Apple Watch SportのバンドをG-SHOCKみたいにちょっとゴツくできるバンドが登場

Spigen(シュピゲン:本社は米国)がApple Watch用交換バンド「ラギッド・バンド」の予約販売をAmazonストアで開始しています。いいですねぇ、こういうちょっとタフな感じのバンドが欲しかったんですよね。

スポンサーリンク

シンプルすぎるスポーツバンド

LuminoxとApple Watch Sport

LUMINOX(左)と一緒にApple Watch Sport 42mmスペースグレイを撮ってみました。LUMINOXのハードなバンドと比べると、Appleのスポーツバンドはシンプルすぎ。まぁ、個人的には嫌いじゃないんですが、もうちょっと存在感が欲しい。ランニングなどワークアウトしている時はこのシンプルさがいいんですけどね。

普段使いの時に、LUMINOXまでとはいきませんが、G-SHOCKぐらいのちょっとタフな感じがApple Watchのバンドに欲しいなぁとずーと思ってたところに、このラギット・バンドが登場です。

ラギット・バンド+スペースグレイアルミニウムケースの見た目はこうなる

ラギット・バンドの広告用画像には、Apple Watchで一番売れているとされているスペースグレイアルミニウムケースのものがありません。上記画像のように、ステンレススチールケース+ラギッド・バンドの組み合わせだけでした。

というわけで、スペースグレイアルミニウムケースとの組み合わせで画像を作ってみました。

スペースグレイアルミニウムケース+ラギッド・バンド

左がステンレススチールケース、右がスペースグレイアルミニウムケース。


おぉ!ちょうどいいタフさ!


シンプルすぎるスポーツバンドよりはかなりいい!ワークアウト以外の時はこのバンドに差し替えて使いたいなぁ。


ハイブリットポリマー素材を使用したちょっとタフな印象のバンド。

ハイブリットポリマー素材を使用したちょっとタフな印象のバンド。ラギット・バンドの付け方はスポーツバンドと同じ、ピンで固定して余りを内側に押し込む方法です。


装着方法はスポーツバンドと同じ

装着方法はスポーツバンドと同じ。Apple Watch本体にあるバンド・リリース・ボタンを押しながら横にスライドさせて取り外し、ラギッド・バンドをスライドして取り付けます。


ラギッド・バンド 全景

ラギッド・バンド 全景。穴が10個も空いてるので、手首サイズは気にしなくてよさそうです。


このラギッド・バンド、カラーはブラックのみ。

対応機種はApple Watch 42ミリモデル。

価格は5,990円(税込)で8月21日販売開始です。

Spigenではこのラギッド・バンドのほか、Apple Watch本体をG-SHOCKみたいにできるケースも販売されてます。本体を守りたい場合はラギッド・アーマーをどうぞ。

AmazonでSpigenのAppleWatchアクセサリを探す

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
当ブログの最新記事をRSSで配信中です。登録はこちらからお願いします。