Apple Musicで最近聴いた曲をすぐに表示させる方法

  • 更新:
  • 公開:2015.7.24
  • by
  • カテゴリ:Apple Music

Apple Musicで最近聴いた曲をすぐに表示させる方法

ライオネル・リッチーいいですねぇ。以前から名前は知ってましたが、Apple Musicからすすめられてはじめてガッツリ聞いてみてから、どハマり中です。ブラックミュージックを超越したポップスターで、現在までの全世界アルバムトータルセールスは、1億枚以上を誇ってます。

スポンサーリンク

こんな素晴らしいアーティストにもっと出会いたいと、毎日Apple Music使ってますが、


「昨日聴いたあの曲なんだっけ?」


ということが何度かありまして、以下の方法で解決したのでその方法をご紹介。

iPhoneで最近聴いた曲をすぐに表示させる方法

まずはiPhoneで表示させる方法です。

再生曲を表示させて「次はこちらボタン」をタップ

曲の再生画面を表示させてから、「早送り」の右側にある三本線アイコン「次はこちら」ボタンをタップ。

「次はこちら」が表示されたら画面を下にスワイプさせる。


再生履歴が表示される

すると再生履歴が表示されます。僕の環境では40曲ぐらい表示されてました。

また聴きたいならそのままタップすれば再生されます。

Mac・PCのiTunesで再生履歴を表示する方法

今度はMac・PCのiTunesで表示させる方法です。

「次はこちら」で時計アイコンをタップします

iTunesの再生ウィンドウの右側にある三本線の「次はこちら」ボタンをクリックし、「次はこちら」に表示されている時計アイコンをクリックします。


前に再生した項目

すると、「前に再生した項目」がずらーっと表示されます。


iOS 8.4から追加された「次はこちら」の機能ですが、次だけじゃなく前に再生した曲を表示する方法も一緒に覚えておくと便利ですよ。

スポンサーリンク

この記事をシェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている関連記事はこちら

このブログ「SKEG*log(スケッグログ)」を購読する

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう。
最新記事をお届けします。
● 最新記事をRSSで配信中です。feedlyへの登録はこちらからお願いします。