Apple Musicの一番使わない「Connect」メニューを「プレイリスト」に入れ替える方法

  • 更新:
  • 公開:2015.7.14
  • by
  • カテゴリ:Apple Music

Apple Musicでアーティストとつながろう。

Apple Musicが開始されてからiPhoneの「ミュージック」アプリが大幅にリニューアルされました。新しく「For You」「New」「Radio」「Connect」「My Music」という5つのメニューが並ぶようになりました。

今回は、この中で個人的に一番使わない「Connect」を消しちゃいます。

スポンサーリンク

Connect これいらない。

「Connect」はアーティストとつながることができるApple Musicの新しい機能。お気に入りのアーティストがコメントや画像を投稿している場合、それに対して「ラブ」したり「コメント」したり「シェア」することができます。

日本で例えるなら、アメーバなどの「有名人ブログ」みたいなものですかね。個人的にはこれには全く興味がないので、「プレイリスト」に入れ替えました。

Apple Musicの「Connect」を入れ替える方法

「設定」アプリ →「一般」→「機能制限」を開きます。
※機能制限の設定を変更するには、機能制限のパスコートが必要です。

iPhone 機能制限でApple Music Connectをオフにする

機能制限(ペアレンタルコントロール)の中にある、「Apple Music Connect」をオフにします。

設定はこれだけ。

「ミュージック」アプリを開いてみると...

「Connect」が「プレイリスト」に変わった!

「Connect」が「プレイリスト」に変わった!

これで一番使わなかった「Connect」が、一番使う「プレイリスト」に置き換わりました。

おまけ

Apple Musicは使わないけど、iPhoneに保存している音楽は聴きたい、って場合は、

「設定」アプリ →「ミュージック」→「Apple Musicを表示」をオフ

にすると、「For You」「New」が非表示になります。「Connect」も上記方法で「プレイリスト」に変更している場合、メニューは「My Music」「プレイリスト」「Radio」の3つになります。

ごちゃごちゃした画面がスッキリしますね。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
当ブログの最新記事をRSSで配信中です。登録はこちらからお願いします。