アップルが2015年第2四半期の業績を発表。1~3月期としては過去最高の業績を達成。

  • 更新:
  • 公開:2015.4.29
  • by
  • カテゴリ:Apple

アップルが2015年第2四半期の業績を発表。1~3月期としては過去最高の業績を達成。

アップルが2015年第2四半期の業績を発表しています。

1~3月期としては過去最高の業績を達成。iPhoneとMacの販売台数記録を更新してます。

スポンサーリンク

2015年第2四半期の決算内容は以下の通り。
※()内は前年同期比

売上高:580億ドル(456億ドル)
純利益:136億ドル(102億ドル)
希薄化後の1株当り利益:2.33ドル(1.66ドル)
売上総利益率:40.8%(39.3%)

iPhone:6,117万台(4,371万台)
iPad:1,262万台(1,635万台)
Mac:456万台(413万台)


iPhoneの販売台数が2015年の第1四半期に引き続いて非常に好調ですね。前年同期比で1,746万台も増えております。

この結果を受けたティム・クックCEOのコメントがこちら。

「iPhone、MacそしてApp Storeの力強い販売が継続していることをとても嬉しく思います。これらは過去最高の1~3月期業績の原動力となりました。iPhoneに乗り換えるお客様の比率は以前のサイクルで経験したときと比べ、より高くなっています。また、Apple Watchの発売により、4~6月期に向けてエキサイティングなスタートを切ることができました」と、AppleのCEO(最高経営責任者)、ティム・クックは述べています。


Apple、第2四半期の業績を発表

Apple Watchに関するコメントはほぼなかったようですが、

4~6月期に向けてエキサイティングなスタートを切ることができました

という言葉から、かなり売れてるんじゃないかなと予想できますね。

2015年第3四半期の業績予想も掲載されてましたので、気になる方は上記リンク先をどうぞ。

スポンサーリンク

この記事をシェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている関連記事はこちら

このブログ「SKEG*log(スケッグログ)」を購読する

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう。
最新記事をお届けします。
● 最新記事をRSSで配信中です。feedlyへの登録はこちらからお願いします。