Apple Watch 詳細発表♪ 一番高価なモデルは218万円!同時公開された動画4本。

  • 更新:
  • 公開:2015.3.10
  • by
  • カテゴリ:Apple Watch

Apple Watch Gold

Apple Watchの詳細が発表されましたね!

一番安いモデルで42,800円。素材に金を使った最も高価なモデルで、なんと218万円という超セレブ向けの時計が誕生しました。

スポンサーリンク

時計としての機能はもちろん、メッセージ・スポーツの結果・株価・地図・活動量・カロリー計算・心拍数の計測などなど、様々な情報を表示することができます。また、電話着信への応答や、Apple Payでの支払い(日本は未対応)、Siriでの音声操作も可能です。

バッテリー寿命については、普通に使って18時間らしいです…。正直微妙。

3つのモデルの価格はこんな感じ。

 Watch
38㎜モデル 66,800円〜126,800円
42㎜モデル 71,800円〜132,800円

 Watch Sport
38㎜モデル 42,800円
42㎜モデル 48,800円

 Watch Edition
1,280,000円〜2,180,000円


価格やバッテリー寿命が明らかになっただけでなく、同時にApple Watch関連の動画が4本公開されましたのでご紹介しておきます。


▼ Apple Watch Edition - Gold


▼ Apple Watch - Steel


▼ Apple Watch Sport - Aluminum


▼ Apple Watch - The Watch Reimagined

動画見てたら、金や鋼やアルミのそれぞれのケースって、取り外して中身だけ差し替えできるんじゃないかなと思えるんですけど…そんな面倒くさいことしないか。


いやぁ、それにしてもすごい価格設定ですね。これまでの価値観として、高級時計であればこの価格設定は全く違和感はないんですが、ウェアラブルデバイス、特に数年でハードウェアが陳腐化してしまうということが容易に予想できるものに対して、この金額設定はどうなのかなと。購買意欲そそられる?

おそらく、来年の今頃にはもっとスペックアップした、さらにはバッテリー寿命が長〜いApple Watchが発表されることは間違いないでしょう。それを考えると、最安のSportモデルを購入して、自分に必要なものかどうかを試してみるっていうんならいいかなぁと思うけど…。

正直、買うかどうかはまだ保留にしておきます。

まだクックCEOのキーノートを見ていないので、その中で何かグッとくるものがあれば買うかもよ♪


日本では4月10日に予約受付開始、4月24日から発売開始です。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
当ブログの最新記事をRSSで配信中です。登録はこちらからお願いします。