auが3日で1GBの通信速度制限を3倍の3日で3GBに拡大。公式サイトには小〜さく掲載。

au LTEフラット 定額料説明

auが通信速度制限の容量を大幅に増量してます。

これまでは3日で1GBを超えるデータ通信を行なった場合、送受信速度がすっごく遅い128kbpsになっていたわけですが、今回の改定で3倍の3GBまで余裕ができました。

スポンサーリンク

auの公式サイトをチェックしてみると...


4G LTE、WiMAX 2+、3G通信の通信速度制限について

LTEフラット | 料金・割引:スマートフォン・携帯電話 | au

※ネットワーク混雑回避のために、直近3日間 (当日を含みません) に3GB以上のご利用があったお客さまの通信速度を終日制限させていただく場合があります。

「ご注意」の中にコメント扱いで小さく掲載されてます、

他者との差別化になるから、もっと大きくアピールすればいいのにねぇ。

通信速度制限の条件はどう変わった?

というわけで、128kbpsに通信速度が制限される条件が...

  1. 当月のデータ通信量が7GBを超えた場合
  2. 直近3日間のデータ通信量が1GBを超えた場合

から、

  1. 当月のデータ通信量が7GBを超えた場合
  2. 直近3日間のデータ通信量が3GBを超えた場合

というように緩和されました。


4G回線でYouTubeなどの動画を見ると、データ通信量はあっという間に増えていきます。

自宅や会社にWi-Fiがなく、Wi-Fiスポットをほとんど使っていない方には嬉しいニュースですね。

スポンサーリンク

この記事をシェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている関連記事はこちら

このブログ「SKEG*log(スケッグログ)」を購読する

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう。
最新記事をお届けします。
● 最新記事をRSSで配信中です。feedlyへの登録はこちらからお願いします。