iPhoneのSafariでコンテンツを共有するアクティビティの順番を変更する方法|iOS 8 Tips

  • 更新:
  • 公開:2015.1. 2
  • by
  • カテゴリ:iPhone , macOS

アクティビティを使いやすくカスタマイズ

「アクティビティ」っていうのは上記画像(iPhoneのSafariのキャプチャです)にある四角に上の矢印が付いたもの。

これのおかげで、表示中のWebページやコンテンツを「メッセージ」「メールで送信」「Twitter」「Facebook」「Evernote」などに送って共有することができます。

スポンサーリンク

年末に、これまでいろいろ詰め込んできたInstapaperを整理して、使えるのもをEvernoteに保存しようとしていたときに、このアクティビティを使いやすくカスタマイズしてみたのでご紹介しておきます。


まずこちらが、初期状態のアクティビティ。

アクティビティ カスタム前

Evernoteのアイコンが一番右側に見切れてます。

これを使いやすいところに移動してみました。


その他をタップしてアクティビティをカスタムする

まずは、一番右側にある「その他」をタップ。


アクティビティの順番を変更

アクティビティの編集画面が表示されるので、順番を変えたい項目の右側にある三本線をタップしたまま移動させます。

今回は「Evernote」を「メールで送信」の下に移動しました。


アクティビティ カスタム後

これで、Evernoteが押しやすくなりました。

上記画面はInstapaperの画面ですが、どのアプリでもアクティビティアイコンがあるものは基本的にやり方は同じです。

Twitter、Facebook、Evernoteなどに情報を共有することが多い方にはおすすめです。


その他のiOS 8 Tipsはこちらをどうぞ。

iOS 8 Tips 一覧

スポンサーリンク

この記事をシェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている関連記事はこちら

このブログ「SKEG*log(スケッグログ)」を購読する

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう。
最新記事をお届けします。
● 最新記事をRSSで配信中です。feedlyへの登録はこちらからお願いします。