1秒間に9.5台も売れたiPhone!アップルが2015年第1四半期の記録的な業績を発表。

  • 更新:
  • 公開:2015.1.29
  • by
  • カテゴリ:Apple

Apple 2015年 第1四半期の業績を発表

アップルが2015年第1四半期の業績を発表しています。

過去最高の売上高と純利益で、一株あたりの利益(EPS)が48%も増えてます。

スポンサーリンク

2015年第1四半期の決算内容は以下の通り。
※()内は前年同期比

売上高:746億ドル(576億ドル)
純利益:180億ドル(131億ドル)
希薄化後の1株当り利益:3.06ドル(2.07ドル)
売上総利益率:39.9%(37.9%)

iPhone:7,447万台(5,103万台)
iPad:2,142万台(2,604万台)
Mac:552万台(484万台)


iPhoneの販売台数が前年同期比で2,300万台以上も増えてます。驚異的な数字ですね。

2014年10月〜12月の3ヶ月間に7,447万台販売ということは...

1ヶ月に2,482万台。

1日に82万台。

1時間に34,200台。

1分間に570台。

つまり...

1秒間に9.5台!

ものiPhoneが売れた計算になります。※端数は四捨五入。

すごすぎます、この数字!


この結果にティム・クックCEOも大満足のようで...

「Apple製品への需要が過去最高となり、信じられないほど素晴らしい四半期業績を上げることができましたことをお客様に感謝したいと思います。売上高は昨年と比べ30%増大し、746億ドルになりました。このような数字を達成するために私たちのチームが行ってきた努力は並外れたものでした」


Apple (日本) - Apple Press Info - Apple、記録的な第1四半期業績を発表

と述べてますね。

中国や韓国などのアジア圏でiPhone 6/6 Plusの販売台数が伸びているのが要因の一つみたいですね。その辺りはまた後日、別のエントリーで書いてみようかな。

2015年はこれからApple Watch、12インチMacBook Air、12インチiPad Pro?と新製品が出てくる予定。

個人的には、それ以外にイノベーションを感じさせてくれる製品が発表されることを期待してます!予想もしなかった製品が出てこないかなぁ♪

スポンサーリンク

この記事をシェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている関連記事はこちら

このブログ「SKEG*log(スケッグログ)」を購読する

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう。
最新記事をお届けします。
● 最新記事をRSSで配信中です。feedlyへの登録はこちらからお願いします。