12インチMacBook Air予想画像がすごい!いろいろなくなっちゃった♪

  • 更新:
  • 公開:2015.1. 9
  • by
  • カテゴリ:Macノート

MacBook Air 12インチ ディスプレイサイズの比較

ちょっと前から噂になっている12インチMacBook Airですが、9to5Macが独自に作成した予想レンダリング画像がスゴイことになってます。

スポンサーリンク

上記画像の真ん中が12インチのモデル。

左にあるのが現在発売されている11.6インチモデル。右側が13.3インチモデルです。

驚きですね、これ♪

ディスプレイサイズが11.6 → 12インチに大きくなっているにもかかわらず、全体の大きさがほぼ11インチモデルと同じ。13インチモデルが妙に大きく感じますね。


現在、11インチモデルを使っているので、あの小ささでさらにディスプレイが大きく、尚かつRetinaディスプレイになっているのであれば、これは間違いなく「買い」ですね!


MacBook Air 12インチ イヤホンジャックとUSBポートひとつのみ

これまでサイドにあったUSBポートやSDカードスロット、Thunderbolt、MagSafeなどが一掃され、残っているのはUSB Type-Cのポート1つとイヤホンジャックのみ。

USB Type-Cは、現行のMacBook Airに採用されているType-Aよりもかなり小さく、ポートのサイズはわずか8.4mm × 2.6mmしかありません。上下関係なく挿すことができ、ここからMacBookに必要な電力まで供給することができます。


MacBook Air 12インチ キーボードがビッチリ

上から見ると、キーピッチがこれまでのものよりも狭くなり、端から端までキーボードで埋め尽くされるようなデザインになってます。


MacBook Air 12インチ 薄すぎる

サイドからいろんなものがなくなったので、本体の薄さがさらにスゴイことになります。


これがホントなら間違いなく手持ちの11インチモデルを買い替える!つもりですが、Retinaが搭載されることによって価格が多少上がってくるんじゃないかなと思いますが、どうですかね?

これにより、11インチモデルはなくなってしまうのかな?


こちらもあわせてどうぞ。

MacBook Air

12インチの新しいMacBook Airは2015年の第一四半期に量産開始で発売は4月?

スポンサーリンク

この記事をシェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている関連記事はこちら

このブログ「SKEG*log(スケッグログ)」を購読する

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう。
最新記事をお届けします。
● 最新記事をRSSで配信中です。feedlyへの登録はこちらからお願いします。