iPhoneで作成中のメールを一瞬で下書き保存する方法|iOS 8 Tips

  • 更新:
  • 公開:2014.12.30
  • by
  • カテゴリ:iPhone , macOS

作成中のメールを一瞬で下書き保存する方法

今年も残すところあと2日になりましたが、まだまだ便利なTipsをご紹介しますよ〜。

前回のメールのプレビュー行数に続いて、今回もiPhoneのメールネタです。

スポンサーリンク

上記画像でもお分かりかと思いますが、iPhoneでメールを作成中にタイトル部分を下にスワイプすると、一瞬で作成中のメールを下書き保存できるんです。

iOS 8以前では、いちいち下書き保存を選択する必要がありましたが、iOS 8からはササッと下にスワイプするだけで保存ができるようになりました。


最下部タップで再編集

下にスワイプした作成中のメールは、メール一覧の最下部に保存されます。

そこをタップすると再編集が可能です。


複数のメールを下書きした場合は…

Safariのタブのように表示される

Safariのタブのように複数のウィンドウで表示され、選択が可能です。

ちなみに、何通まで下書きできるか試してみましたが、15通まで保存したところで諦めました。まぁ、10通も下書き保存できれば大丈夫でしょう。

メールの作成中に他のメールを確認したいことってよくあるので、このサッと下書き保存できる方法を知っておくと便利ですよ。


その他のiOS 8 Tipsはこちらをどうぞ。

iOS 8 Tips 一覧

スポンサーリンク

この記事をシェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている関連記事はこちら

このブログ「SKEG*log(スケッグログ)」を購読する

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう。
最新記事をお届けします。
● 最新記事をRSSで配信中です。feedlyへの登録はこちらからお願いします。