Wi-Fiやメールの信頼性が向上するOS X アップデート 10.10.1がリリース

  • 更新:
  • 公開:2014.11.20
  • by
  • カテゴリ:macOS

OS X アップデート 10.10.1

OS X Yosemite初のアップデート、「OS X アップデート 10.10.1」がリリースされてます。

スポンサーリンク

今回のアップデートの主な内容はこんな感じ。

  • Wi-Fiの信頼性が向上
  • Microsoft Exchange Server に接続する際の信頼性が向上
  • 特定のメール・サービス・プロバイダを使用して"メール"メッセージを送信する際の信頼性が向上
  • "どこでもMy Mac"を使用してリモートコンピュータに接続する際の信頼性が向上

そのほか、通知センターの設定が再起動後に保存されないとか、Mac App Storeでアップデート表示がされないとか、Mac miniがスリープから復帰できないとか、日本語のテキスト入力ができないとか、さまざまなバグ修正が含まれています。

個人的には、上記問題に遭遇したことはありませんが、いつ問題が発生するか分からないので、さくっとアップデートしておきました。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
当ブログの最新記事をRSSで配信中です。登録はこちらからお願いします。