散らかったウィンドウを一瞬で整理する方法|Safari Tips

散らかったウィンドウを一瞬で整理する方法

Macでいろいろと作業していると、どうしても散らかりがちになるのがSafariのウィンドウ。

タブももちろん使いますが、集中して別の調べ物をする際には新しいウィンドウを開いてするクセが付いてます。

スポンサーリンク

そんな時は、Safariのメニューからウィンドウを選択。

その時にoptionキーを押すのがポイント。


optionキーを押すことで、

「すべてを手前に移動」

だった項目が、

「ウィンドウを整理」

に早変わり。


Safariのウィンドウ 整理前

整理前のウィンドウがこれ↑。ウィンドウが画面からはみ出て複数のウィンドウがバラバラになってます。

これを「ウィンドウを整理」すれば…

Safariのウィンドウ 整理後

ウィンドウが画面中央にきれいに整列し、画面にきれいに収まりました。

ウィンドウを多用する方には便利な機能ですね。


そのほか、Safari関連記事はこちらをどうぞ。

Safari Tips 一覧

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
当ブログの最新記事をRSSで配信中です。登録はこちらからお願いします。