バグの修正、iPad 2やiPhone 4Sでの安定性が向上するiOS 8.1.1がリリース

  • 更新:
  • 公開:2014.11.19
  • by
  • カテゴリ:macOS

iOS 8.1.1 ソフトウェアアップデート

iPad 2やiPhone 4Sでの安定性の向上およびパフォーマンスの改善をメインとした「iOS 8.1.1ソフトウェアアップデート」がリリースされています。

スポンサーリンク

対象機種はiPhone 4S以降のモデル、およびiPad 2以降のモデル、第5世代iPod touch。

もちろん新機種のiPhone 6/6 Plus、iPad Air 2、iPad mini 3も含まれてます。

早速アップデートしてみましたが、今のところ不具合もなくちゃんと動いてくれてます。

iPhone 6 Plusのフリーズ発生は改善?

iPhone 6 Plus + iOS 8.1 の時には、

Kindleで読書
 ↓
画面をそのままにしてちょっと放置
 ↓
再び読書を使用としてページめくり
 ↓
???画面が無反応(フリーズ)
 ↓
しばらくして復帰


という現象がたまに起きてたわけですが、それが今回の「バグの修正」に含まれているのかどうかは不明。Kindleアプリ以外でもたまにフリーズが発生してました。

iPhone 6 Plus持ちの僕にとっては、それが改善されればいいなぁというぐらいのアップデートかな。

スポンサーリンク

この記事をシェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている関連記事はこちら

このブログ「SKEG*log(スケッグログ)」を購読する

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう。
最新記事をお届けします。
● 最新記事をRSSで配信中です。feedlyへの登録はこちらからお願いします。