読書の先が分かる本「大人のための読書の全技術」斉藤孝 著。50冊の必読リストは必見!

  • 更新:
  • 公開:2014.10.11
  • by
  • カテゴリ:

斉藤孝 大人のための読書の全技術

こんなに為になる本が602円で買えるとは…。(2014年10月10日現在)

ホントにKindleは便利ですね。

スポンサーリンク

単行本が1,620円なので、1018円も安く手に入れることができます。

最初は何気なく読み始めたこの本。テレビでもお馴染みの斉藤孝さんの本です。


「はじめに」でこの本には何が書いてあるのかが記載されてますのでご紹介。

この本は、「誰よりもたくさんの本を、誰よりも精密に読み込み、すぐに仕事に応用できるようになる方法」のすべてを、書いた本です。

さらには、

私が忙しい中でも大量の読書をできる理由、それは、長い時間をかけて自分でつくり上げてきた、最強の読書術をマスターしているからです。本書では、そのすべてを出し惜しみすることなく、あなたにお伝えしていきます。

おぉ!つかみがすごい!

このつかみに引きつけられまして、どんどんと読み進めてみましたが、いやぁ、ホントに読書の大切さが嫌というほど分かりましたよと。

速読や読書の仕方の本などいろいろと読んでいた経験から、速読・精読の技術については7割ほどかぶっていましたが、それ以上によかったのが読書を重ねることでいろんな能力が身についていくということ。

アウトプットを意識した読書を心がけることでコミュニケーションの能力が高まり、「コメント力」「質問力」「雑談力」などなど、これから生きていく上で必要不可欠な力を養っていけるということが理論立てて説明されています。


Kindleのマイノート

おかげで、Kindleのマイノートにはたくさんのハイライトが残りました。


終章には「社会人が読んでおくべき50冊リスト」があり、斉藤さんがおすすめするいろんなジャンルの「これは読んどけよっ!」という本がまとめられてます。

中には絶版のものもありますが、ここで紹介されている本をすべて読んでみようと思います。


これからの読書がますます楽しくなるような本です♪

読書に抵抗がある人は読んでみてはどうですか?


スポンサーリンク

この記事をシェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている関連記事はこちら

このブログ「SKEG*log(スケッグログ)」を購読する

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう。
最新記事をお届けします。
● 最新記事をRSSで配信中です。feedlyへの登録はこちらからお願いします。