Parallels Desktopが起動しないっ!問題ID 15381の対処方法|Yosemite Tips

  • 更新:
  • 公開:2014.10.27
  • by
  • カテゴリ:macOS , アプリ

Parallels Desktop 起動時のエラーID:15381

先日、メインマシンのiMacをYosemiteにアップグレードし、快調に動くことが確認できたので、サブマシンのMacBook Airもアップグレード!

ところがWindows確認用で入れていたParallels Desktopを起動すると上記画面が表示され起動できず。

スポンサーリンク

Parallels DesktopのWebサイトを調べてみると、ちゃんと対処方法が掲載されてましたのでご紹介。

Parallels Desktop 問題ID:15381 対処方法

Parallels Desktop 問題ID:15381 対処方法

まずはこちらのURLにアクセス。

KB Parallels: Unable to start Parallels Desktop 9 after updating Mac OS to Mac OS X 10.10 Yosemite Developer Preview 6 or 10.9.5 Mavericks

そして、上記画像の「ダウンロードはここ」をクリックすると、「ParallelsDesktop-9.0.24251.1052177.dmg」がダウンロードされます。

あとはダウンロードしたイメージファイルを開いてアップデートを完了させればOKです。


アップデート後、Parallels Desktopを起動すると...

トライアルアクティベーションキーの期限が切れています。

あら・・・。

そういえばWindowsがちょっとだけ必要なことがあったので、とりあえずトライアルバージョンで凌いでいたんだった・・・。

ま、今度必要になった時にポチッとすればいいかなと。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
当ブログの最新記事をRSSで配信中です。登録はこちらからお願いします。