auの携帯電話下取りプログラムが更新。iPhone 5sよりもiPhone 5が高いという現象に...

  • 更新:
  • 公開:2014.9.16
  • by
  • カテゴリ:iPhone

au 携帯電話の下取りプログラム

auがiPhone 6の発売を前に、携帯電話下取りプログラムのiPhone価格を更新しています。

新たにiPhone 5sと5cが追加されており、その価格が...逆転してます。

スポンサーリンク

上記画像の赤枠部分。

iPhone 5sとiPhone 5の64GBの価格を見てもらえば分かりますが、


iPhone 5s 64Gバイト・・・26,000円 相当

iPhone 5 64Gバイト・・・27,000円 相当


おぉ!?新しい5sよりも古い5の方が1,000円高くなってます。


auのお知らせページの記載(2014年9月14日 更新)にはこうあります。

→ au携帯電話の下取りプログラムの対象機種にiPhone 5s、iPhone 5cを追加!~auをご利用中のお客さまの新機種への買い替えを強力サポート~ | スマートフォン・携帯電話 | au(2016.5.10 追記:リンク切れ)

今回長期ご利用のお客さまへの感謝を込めて、iPhone 4S、iPhone 5の下取り価格のみ、2014年11月30日までの期間限定で下取り価格を増額させていただきました。

支払いが終わっているiPhone 5ユーザーの機種変更促進が目的であるのは間違いないですね。

iPhone 5sユーザーだって機種変するんですけど...auさん。


ちなみに、auの場合、この下取りプログラムは機種変更のみで適用されます。また、他キャリアのiPhoneは対象ではありませんのでご注意ください。

また、下取りのポイントはau WALLETポイントへの還元です。1P=1円で使えます。


他社では、ドコモがすごい下取りプログラムを行っているようですので、ドコモへのMNPをお考えの方は見当する価値があるかもです。

→ iPhone下取りプログラム | iPhone | NTTドコモ(2016.5.10 追記:リンク切れ)

スポンサーリンク

この記事をシェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている関連記事はこちら

このブログ「SKEG*log(スケッグログ)」を購読する

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう。
最新記事をお届けします。
● 最新記事をRSSで配信中です。feedlyへの登録はこちらからお願いします。