ロビン・ウィリアムズを偲んで iTunes Storeに特設ページが公開

  • 更新:
  • 公開:2014.8.14
  • by
  • カテゴリ:iPod & iTunes

Robin Williams 1951-2014

ロビン・ウィリアムズの訃報を受けて、iTunes Storeに「ロビン・ウィリアムズを偲んで」という特設ページが公開されてます。

僕もこの訃報をネットで見た時はかなりショックを受けました。

スポンサーリンク

iTunes Storeの特設ページには、これまでのロビン・ウィリアムズの代表作をはじめ、20本以上の映画がまとめられています。

ロビン・ウィリアムズ 追悼

今を生きる、レナードの朝、グッドモーニングベトナム、パッチ・アダムス、グッド・ウィル・ハンティング、ミセス・ダウトなどなど、泣いたり笑ったり、多くの感動をもらった作品ばかり。

特に「ジャック」は印象が深い作品です(個人的に)。


アップルのサイトにもロビン・ウィリアムズを偲んで特設ページが公開されてますが、アップルとどういう関係があったのかというと、以前紹介したiPad AirのテレビCMでナレーションを担当していました。

それがこのCM。

▼ Apple - iPad Air - TV Ad - Your Verse


娘の名前を「ゼルダ」にするほど任天堂の「ゼルダの伝説」が大好きだったロビン・ウィリアムズ。

遺作になった「ナイトミュージアム3」は12月の公開予定です。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
当ブログの最新記事をRSSで配信中です。登録はこちらからお願いします。