夜の回線速度が50倍以上に!ビッグローブ光のIPv6オプション(PPPoE→IPoE)は速かった。
→ 通信速度制限を気にせずに自宅でガンガンインターネットを楽しんでます。

iPhoneのカレンダーで週の開始曜日を日曜日から月曜日に変更する方法|iPhone Tips

iPhoneのカレンダーで日曜→月曜始まりに変更する方法

紙の手帳でもよく見かける月曜始まりのカレンダー。

iPhoneの初期設定では日曜始まりになってますが、設定をちょっと変えるだけで月曜始まりのカレンダーに生まれ変わりますよと。

スポンサーリンク

初期設定では、

初期設定では日曜日始まり

このように日曜日始まりになってます。


これを変更するには、「設定」アプリ →「メール/連絡先/カレンダー」→ 「週の開始曜日」で、

週の開始曜日

月曜日に設定するだけ。


そのほか、どれぐらいの需要があるのか分かりませんが、火〜土曜日の中から好きな曜日を週の開始曜日に設定することができます。

デジタルのカレンダーってこういうことがササッとできるからいいですよね〜。


その他、カレンダー関連エントリーも合わせてどうぞ。

iPhoneカレンダーでイベント時間の間隔を5分→1分に変更する方法|iPhone Tips

iPhoneのカレンダーで西暦表示を和暦に変更する方法|iPhone Tips

スポンサーリンク

この記事をシェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている関連記事はこちら

このブログ「SKEGLOG(スケッグログ)」を購読する

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう。
最新記事をお届けします。
● 最新記事をRSSで配信中です。feedlyへの登録はこちらからお願いします。