OS X Yosemite!iOS 8!今回のWWDCは開発者はウハウハな感じですね。

  • 更新:
  • 公開:2014.6. 4
  • by
  • カテゴリ:Apple

OS X Yosemite 発表!

日本時間6月3日の2時から始まったWWDC2014の基調講演。

今回もいつものように早寝してちょっと早起きして、枕元のiPhoneでアップルのサイトを眠い目をこすりながらチェックしてみましたが…あれ?

スポンサーリンク

iWatchらしきものが全くないじゃないか!

日本のサイトにも米国のサイトにも全くそんなものが掲載されてない。

というわけで、そそくさと2度寝しました。


今回はiWatchやiPhone 6、Macなどのハードの発表は全くなし。

OS X YosemiteとiOS 8がその中心でした。


まだしっかりと基調講演を見てないのでそのすごさを実感できてませんが、今回の主な発表内容は、

  • Yosemiteでデザインが一新
  • YosemiteでOS XがiOSっぽいフラットデザインに
  • Safari、Mail、Messagesが一新
  • iCloud Drive、Healthkit、HomeKitが新登場♪
  • App Store強化
  • Metal APIでゲーム開発がすごいことに
  • 新プログラミング言語 Swift発表

まさか新プログラミング言語まで出てくるとは…すごいねアップル。

開発者の方々は興奮しまくっている状況ですかね?


日本語版サイトもまだ公開されていないような状況なので、まだこのすごさを自分も理解してませんが、じっくりと基調講演を見て、いろいろと調べてみようと思います。

ティム・クックCEOの基調講演はこちらからどうぞ。

Apple - Apple Events - Special Event June 2014


OS X Yosemite、iOS 8、ともにリリースは2014年の秋です。

その頃にはiOS 8を搭載したiPhone 6が出てきますね。こちらも楽しみ♪

スポンサーリンク

この記事をシェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている関連記事はこちら

このブログ「SKEG*log(スケッグログ)」を購読する

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう。
最新記事をお届けします。
● 最新記事をRSSで配信中です。feedlyへの登録はこちらからお願いします。