妄想iPhone 6|バッテリーが心配になるほどの極薄コンセプトデザイン

  • 更新:
  • 公開:2014.3.27
  • by
  • カテゴリ:iPhone

妄想iPhone 6 ゴールドモデル

昨日、Yahoo!ニュースにも取り上げられていたiPhone 6の発売日。

先週のアップルまとめで、生産は4月から開始されるかもとお伝えしましたが、Yahoo!ニュースによると...

スポンサーリンク

サプライチェーンの動向から2014年の8月か9月に発売される可能性が高いとか。

iPhone 5sの発売日が2013年の9月だったので、8月か9月といってもほぼ1年後ってことなので、そんなに驚くようなスケジュールじゃないですね。


発売日も気にはなりますが、それ以上に気になるのがやっぱりデザイン。

上記画像がまた新たに出てきたiPhone 6のコンセプトデザイン。

ディスプレイが大きくなり、ベゼル(画面左右の黒い部分の幅)がより狭く、そして、これまで丸っこかったデザインがよりシャープになってます。

iPhone 6 コンセプトデザイン

ブラックのモデルは何となくAndroidっぽい感じがしますが、ホワイトやゴールドだとちょっとはアップルっぽい感じがありますね・・・。

それにしても、これはちょっと薄すぎだなあ。

ただでさえバッテリーの持ちが悪いのに、こんなに薄いと半日もバッテリーが持たないような気がするんですけどね。


その他、ここ最近では、ソーラー発電の技術を使ってバッテリーが充電できるようになる!なんて噂が出てきてますが、果たして真相は?

スポンサーリンク

この記事をシェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている関連記事はこちら

このブログ「SKEG*log(スケッグログ)」を購読する

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう。
最新記事をお届けします。
● 最新記事をRSSで配信中です。feedlyへの登録はこちらからお願いします。