デザインとコンパクトなボディに惹かれた漆黒のMac Pro。ケース開けたらR2-D2!

Mac Pro 上から見たところ

12月19日から発売が開始されたMac Pro。スーパーコンピューター並みの処理能力を兼ね備えたスーパーマシンです。

最初はこんな高スペックマシンは必要ないと思ってましたが、公開された開封の儀を見てたらちょっと欲しいなかなと思ってきましたよ。

スポンサーリンク

Mac Pro 内部

ケースを外すとスターウォーズのR2-D2みたいだな。


Mac Pro 底面

Mac Pro 底面。


Mac Pro 外箱

真っ黒な箱。


Mac ProとPower Macの比較

以前のプロ用マシン、Mac Proとの比較。

意外とというか、かなり小さい!


こんなに小さいMac Pro

バスケットボールとほぼ同じ高さ。やっぱ小さい。


最安モデルで318,000円。

構成内容は、

  • 3.7GHz クアッドコア Intel Xeon E5
  • メモリ 12GB
  • 256GB PCIeベースのフラッシュストレージ
  • デュアルAMD FirePro D300 GPU


アップルストアでそれぞれ最上の組み合わせを試してみたら、

  • 3.5GHz 6コア、12MB L3キャッシュ
  • メモリ 64GB(16GB x 4)1,866MHz DDR3 ECC
  • 1TB PCIeベースフラッシュストレージ
  • デュアルAMD FirePro D700 GPU
  • Apple Magic Mouse
  • Apple Wireless Keyboard (JIS)
  • Apple Thunderbolt Display(27インチフラットパネル)

この構成で、¥805,899になりました。

これでブログ書いたらスペック余りすぎでしょうねww。
こんなに高スペックはいらないんですが、このデザインとコンパクトなボディにちょっとグッときてます。

src:CNET Japan

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
当ブログの最新記事をRSSで配信中です。登録はこちらからお願いします。