この本があれば、人生だいたい大丈夫。読みたい本がまた増えたBRUTUS 本特集がいいね!

  • 更新:
  • 公開:2013.12.30
  • by
  • カテゴリ:

BRUTUS (ブルータス) 2014年 1/15号

書店で立ち寄った雑誌コーナーで目を引いたこの表紙。

このコピーにも引きつけられました。

「この本があれば、人生だいたい大丈夫。」

スポンサーリンク

おぉ、自信満々なコピーですね。

本特集2014と書かれたその内容は...

愛されたい、伝えたい、成功したい、カッコよくなりたい、賢く生きたい...


人生は、しょせん、ちょっとした悩みだらけ。でも、

ハウツー本や自己啓発本を読み漁っても、毎日がガラリと変わるわけじゃない。

それより、一冊の小説から、一人の生涯から、一節の言葉から、

多くのことを読み解き、感じ取り、学びたい。

理論と情報で武装するより大事なのは、自分だけの答えを見つける想像力。

ささやかなもやもやを、一冊分だけ軽くしよう。

紹介されている本は全部で257冊。

著名人達がそれぞれの場面でおすすめする厳選された本たちが紹介されてます。


じゃぁ、どんなときに読めば大丈夫になるかというと...


01:嫌われたって大丈夫。
世間から誤解された人たちの言葉を伝える3冊。
紹介者:堀江貴文
1.青雲の梯 老中と狂歌師
2.アナーキー・イン・ザ・JP
3.憂国のラスプーチン


02:就職しなくても大丈夫。
戌井さんが就職せずに読んだ3冊。
紹介者:戌井昭人
1.無能の人・日の戯れ
2.詩人と女たち
3.抹香町・路傍


03:食欲があれば大丈夫。
平野紗季子の、食への好奇心が湧いてくる3冊。
紹介者:平野紗季子
1.おいしさの表現辞典
2.京都の中華
3.ギィ・マルタンの芸術

平松洋子の、積極的に食を知るための3冊。
紹介者:平松洋子
1.聡明な女は料理がうまい
2.土を喰う日々―わが精進十二ヵ月
3.エキストラバージンの嘘と真実 スキャンダルにまみれたオリーブオイルの世界


04:恋愛や結婚に何度失敗したって大丈夫。
人を愛せただけで素晴らしいと思える3冊。
紹介者:高橋源一郎&橋本麻里
1.死の棘
2.グッド・バイ
3.ヴェニスに死す


05:ハミ出してたって大丈夫。
ハミ出しちゃってる先輩たちに学ぶ本。3冊
紹介者:川田十夢
1.真鍋博のプラネタリウム:星新一の挿絵たち
2.怪獣博士! 大伴昌司 「大図解」画報
3.ディズニーランドが日本に来た! 「エンタメ」の夜明け


06:追い込まれたって大丈夫。
どう乗り切るか。追い込まれた6つのケース。6冊。
紹介者:伊藤聡&松田青子
1.ならずものがやってくる
2.キャッチ=22
3.ぼくのともだち
4.バベットの晩餐会
5.新訳 地下室の記録
6.九年目の魔法


07:帰る場所があるから大丈夫。
松浦さんが自分らしさに立ち返る3冊。
紹介者:松浦弥太郎
1.手塚治虫極めつき1000ページ
2.谷岡ヤスジのギャグトピア
3.赤塚不二夫1000ページ


08:師匠を持てば大丈夫。
師匠と慕う人々の人生を綴った本。3冊。
紹介者:水道橋博士
1.天才 勝新太郎
2.劇的な人生こそ真実―私が逢った昭和の異才たち
3.TOKYO一坪遺産


09:全部"無駄"でも大丈夫。
嶋さんが出会った、大いなる"無駄"たち。8冊。
紹介者:嶋浩一郎
1.pink
2.蠅の王
3.箱男
4.きことわ
5.ポラロイド伝説 無謀なほどの独創性で世界を魅了する
6.ガガーリン-世界初の宇宙飛行士、伝説の裏側で
7.ねじまき鳥クロニクル
8.羊をめぐる冒険


10:都会じゃなくても大丈夫。
畑中章宏の、地方の風習に触れる4冊。
紹介者:畑中章宏
1.日本の民家
2.新版 遠野物語
3.新美南吉童話集
4.螺旋海岸 album

田中相の、いつでもどこでも同じと思った3冊。
紹介者:田中相
1.忘れられた日本人
2.人間滅亡的人生案内
3.アルベール・カーン コレクション よみがえる100年前の世界


11:マイルスを聴けば大丈夫。
"マイルスを始める"最初の2冊。
紹介者:谷川賢作
1.50枚で完全入門 マイルス・デイヴィス
2.マイルスに訊け!


12:トレンドを追わなくても大丈夫。
青野さんの鞄の中身。3冊。
紹介者:青野賢一
1.花の幻想
2.ぺてん師列伝―あるいは制服の研究
3.東京ひとり散歩

ソリマチさんの鞄の中身。3冊。
紹介者:ソリマチアキラ
1.ヨーロッパ退屈日記
2.男の作法
3.ペイネ・愛の本


13:年をとっても大丈夫。
年齢を重ねることの意味を学んだ3冊。
紹介者:黒川光博
1.落日燃ゆ
2.粗にして野だが卑ではない―石田礼助の生涯
3.高齢者と心理臨床 衣・食・住をめぐって


13のいろんなパターンに合わせてお薦めの本が分かるっていうのはいいですねぇ。その時の心境にあわせて、読書の参考にしていきたいと思います。

あぁ、アマゾンの「ほしい物リスト」に本がどんどん溜まってきてます。読むスピードを上げないとっ!


以前紹介した「賢者の本棚 いま読まないと損する本、10年後に役立つ本 880冊」の時もそうでしたが、こういう本の特集を読むと、自分の読書の幅の狭さを痛感させられてしまいます。

来年はもっと読書の幅を広げなければ!

さぁ、あなたも大丈夫な本を読んで、人生をちょっとだけ軽くしよう。

スポンサーリンク

この記事をシェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている関連記事はこちら

このブログ「SKEG*log(スケッグログ)」を購読する

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう。
最新記事をお届けします。
● 最新記事をRSSで配信中です。feedlyへの登録はこちらからお願いします。