たくさん開いたウィンドウを一瞬でひとつのウィンドウにまとめる方法|OS X Tips

  • 更新:
  • 公開:2013.11.15
  • by
  • カテゴリ:Macの使い方

たくさん開いたウィンドウをひとつにまとめる方法

OS X が Mavericksになってから、新しく使うようになった機能のひとつがこれ。

いろいろと作業していると、Finder上でたくさんのウィンドウが開くことがしょっちゅうあったんですが、これを覚えてからはずいぶんとスッキリするようになりました。

スポンサーリンク

上記画像のように、たくさん開いたウィンドウ。

まだこれぐらいだと何とか分かりますが、これ以上ウィンドウを開くと、もう訳が分からなくなってしまいます。


そんな時は、Findeのメニューから...

Finder上ですべてのウィンドウを結合

「ウィンドウ」→「すべてのウィンドウを結合」

を選択します。


すると一瞬で...

ひとつのウィンドウにまとめられる

あんなにゴチャゴチャしていたウィンドウが、ひとつのウィンドウにまとめられました。

ウィンドウ内では、まとめる前にあったウィンドウたちはそれぞれタブで分けられるようになります。

これ、地味にいい!

その他、タブ表示にしている場合は、タブをドラッグして別のウィンドウに持っていけば、好きな項目ごとにウィンドウにまとめる、なんてこともできますよ。

やったことがない方はぜひお試しを!

意外と便利です♪

スポンサーリンク

この記事をシェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている関連記事はこちら

このブログ「SKEG*log(スケッグログ)」を購読する

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう。
最新記事をお届けします。
● 最新記事をRSSで配信中です。feedlyへの登録はこちらからお願いします。