OS X Mavericks のスクリーンセーバーで使われている壁紙43枚|Mavericks Tips

Mavericks スクリーンセーバー用壁紙

Mountain Lionでもご紹介したスクリーンセーバーで使われている美しすぎる壁紙43枚が、Mavericksになってから保存場所が変更されてます。

スポンサーリンク

写真は同じですが標準の壁紙よりも種類も豊富なのでこちらを壁紙として利用されていた方もいらっしゃると思いますので、変更場所を明記しておきます。

Mountain Lionの時は、

/System/Library/Frameworks/ScreenSaver.Framework/Versions/A/Resources/Default Collections/

でしたが、Mavericksでは、


/Library/Screen Savers/Default Collections/

に場所が変更されています。


上記パスを探すのが面倒な場合はFinder上で、

「Command」+「Shift」+「G」キー

を押すと「フォルダへ移動」画面が出てきますので、上記パスをペーストすれば簡単です。

Default Collections フォルダ

4つのフォルダに43枚の高画質の壁紙が保存されてます。

あとは、お好きな壁紙をお好きな場所にコピーして壁紙として利用すればOKです。


その他のMavericks Tipsはこちらから。

Mavericks Tips 一覧

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
当ブログの最新記事をRSSで配信中です。登録はこちらからお願いします。