アップルが2013年第4四半期の業績発表。3四半期連続の減益へ。iPadのシェアも下落。

  • 更新:
  • 公開:2013.10.30
  • by
  • カテゴリ:Apple

アップルが2013年第4四半期の業績発表

アップルが2013年第4四半期の業績を発表しています。

第2第3四半期につづき、3四半期連続の減益となりました。

スポンサーリンク

Apple (日本) - Apple Press Info - Apple、第4四半期の業績を発表

iPhoneの販売台数が26%増え、過去最高の7〜9月期に

2013年第4四半期の決算内容は以下の通り。
※()内は前年同期比

売上高:375億ドル(360億ドル)
純利益:75億ドル(82億ドル)
希薄化後の1株当り利益:8.26ドル(8.67ドル)
売上総利益率:37%(40.0%)


iPhone:3,380万台(2,690万台)
iPad:1,410万台(1,400万台)
Mac:460万台(490万台)


相変わらずiPhoneの販売台数はすごいですね。

一方のiPadに関しては、思った以上に伸び悩んでいる様子。

タブレット市場のシェアは、前年60%程あったものが4〜6月期には32%まで落ち込んでいます。


2万円前半ぐらいの機能限定版のiPadでも出れば、この状況は変わってくると思いますが、そんな安くて利益の取れないiPadをアップルが投下してくるとは到底思えず...。

サムスンがシェアを18%まで伸ばしていることを考えると、今のままだとiPhoneと同じようにシェアで追い抜かれるのは間違いなさそうです。

スポンサーリンク

この記事をシェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている関連記事はこちら

このブログ「SKEG*log(スケッグログ)」を購読する

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう。
最新記事をお届けします。
● 最新記事をRSSで配信中です。feedlyへの登録はこちらからお願いします。