OS X 10.8.5 にアップデートしたらMacBook Airのカラープロファイルが無くなったので再設定

  • 更新:
  • 公開:2013.9.16
  • by
  • カテゴリ:Macノート , macOS

OS X 10.8.5アップデート

先日、OS X アップデート 10.8.5がリリースされたので、いつも通りさくっとアップデートして再起動してみました。

すると・・・な〜んかディスプレイに違和感が。

スポンサーリンク

あれ?また?画面がどうも白っぽい。

以前、MacBook Airのディスプレイが白っぽいと思って設定をしていたはずのフォルダ(/Library/ColorSync/Profiles/Displays/)を見てみると...。


保存していたはずのカラープロファイルが無くなってる

OS X 10.8.5にアップデートする前に入れていたカラープロファイル「CustomMacRumors.icc」が無くなってました。

というわけで、以前設定した方法を再設定。設定方法はこちら↓をご覧ください。

あなたのMacBook Airのディスプレイは大丈夫?白っぽくない?解決方法はこれです!


今後のアップデートで同じことがあったら困るので、念のためにカラープロファイルを別の場所にもバックアップとして保存しておきました。

ん〜、このMacBook Airのディスプレイが白っぽい問題、アップルは認識しているのかな。どう見ても白く飛んでしまった感じにしか見えないんだけど。

今後のアップデートで改善して欲しいものです。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
当ブログの最新記事をRSSで配信中です。登録はこちらからお願いします。