【速報】iMacがアップデート!より速いCPU、新しいグラフィック、802.11ac対応!

iMacがアップデート

iPhone 5s/5cにばっかり目がいってましたが、ここに来て突然、iMacがアップデートされています。

スポンサーリンク

見た目は変わりませんが第四世代のIntelクアッドコアプロセッサ、新しいグラフィックプロセッサ、802.11ac対応というのがメインのアップデート内容のようです。

Apple (日本) - Apple Press Info - Apple、iMacをアップデート

「iMacは、デスクトップコンピュータがどれだけ美しく、速くそして楽しいものになり得るかの証そのものです。その超薄型アルミニウムのボディの中に、新しいiMacは最新のIntelプロセッサ、より速いグラフィックス、次世代の802.11ac Wi-Fiそしてより高速のPCIeフラッシュストレージを搭載しています*」と、Appleのワールドワイドマーケティング担当シニアバイスプレジデント、フィリップ・シラーは述べています。

iMacに関する噂はほとんどなかったですよね...?

こんな不意打ち、ちょっと久しぶりのような気がします。

最大3.4 GHzのクアッドコアIntel Core i5プロセッサ、前世代と比べ2倍のビデオメモリと最大40%速いパフォーマンスを持つNVIDIA GeForce 700シリーズを搭載。

さらには、次世代Wi-Fi 802.11acにも対応しました。

MacBook Airに続いてMacでは2機種目ですね。


僕も今年の1月に購入したiMac 27インチをメインマシンとして使っていますが、8GBのメインメモリ、3TBのFusion Driveは正直もてあましてます(Fusion Driveの空き容量が2.2GBも!)。まぁ、そういう点ではメインマシンとしての安心感は絶大ですけどね。

そろそろ撮りためてる家族の映像をiMovieで編集しないとな〜。

スポンサーリンク

この記事をシェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている関連記事はこちら

このブログ「SKEG*log(スケッグログ)」を購読する

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう。
最新記事をお届けします。
● 最新記事をRSSで配信中です。feedlyへの登録はこちらからお願いします。