OS X 10.8.4 と iTunes 11.0.4 アップデートがリリース Safariも同梱

  • 更新:
  • 公開:2013.6. 7
  • by
  • カテゴリ:iPod & iTunes , macOS

OS X 10.8.4 と iTunes 11.0.4 アップデートがリリース

OS X 10.8.4 と iTunes 11.0.4 のアップデートがリリースされてます。

早速アップデートしておきました。

スポンサーリンク

今回のアップデート内容は以下の通り。

10.8.4 アップデートはすべての OS X Mountain Lion ユーザに推奨され、お使いの Mac の安定性、互換性、およびセキュリティを改善する以下のような機能や修正があります:
  • 一部のエンタープライズWi-Fi ネットワークに接続する際の互換性が向上
  • "カレンダー"での Microsoft Exchange 互換性が向上
  • 米国以外の電話番号に FaceTime 通話できない問題を修正
  • スケジュールしたスリープが Boot Camp 使用後に機能しない問題を修正
  • PDF 書類内テキストとのVoiceOver互換性が向上
  • Safari 6.0.5を同梱

Safariのアップデートも含まれていますね。

iTunesのアップデートでは有線およびワイヤレス同期の切り替え時にiTunesが終了する問題が修正され、iTunes Storeへのログインが繰り返し必要になる問題も改善されています。

ミニプレイヤーも新しくなり、複数ディスクのアルバムで構成されるアルバムが1枚のアルバムとして表示されるようになりました。

以下のアルバムアーティストの設定も簡単になったのかな?

あとで試してみようっと。


■関連エントリー
同じアルバムのはずがバラバラ...そんな時はiTunesのアルバムアーティストを設定しよう


アップデートは、

アップルメニュー → ソフトウェア・アップデート

からどうぞ。

スポンサーリンク

この記事をシェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている関連記事はこちら

このブログ「SKEG*log(スケッグログ)」を購読する

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう。
最新記事をお届けします。
● 最新記事をRSSで配信中です。feedlyへの登録はこちらからお願いします。