妥協は許さない!劇的に変わると予想されるiOS 7がアイヴ氏のこだわりでリリースが遅れるかも?

  • 更新:
  • 公開:2013.5. 3
  • by
  • カテゴリ:iOS

ジョナサン・アイヴとティム・クック

アップルの超有名なデザイナーであるジョナサン・アイヴ氏。

肩書きは工業デザイン担当シニアバイスプレジデント。

前任のスコット・フォーストール氏の後を継いで、iOSのデザイン統括者になったアイヴ氏が、ここに来て次期バージョンの「iOS 7」を劇的に変えるためにかなりこだわりを見せているとか。

スポンサーリンク

Apple's Ive Seen Risking iOS 7 Delay on Software Overhaul - Bloomberg

Ive is also methodically reviewing new designs, seeking to avoid a repeat of last year's release of map tools that were widely panned, and he's encouraging collaboration between the software and hardware divisions, which operated in silos under co-founder Steve Jobs, people said.

アイヴ氏は、昨年のマップアプリで起きた失敗を繰り返さないように、入念に新しいデザインを見直しているようです。

また、電子メールやカレンダーアプリなどの主要アプリにも劇的な変化を模索しているとか。


これにより、WWDC2013で発表されるiOS 7のリリース日が延びる可能性が出てきました。

妥協は許さない!

ということでしょうか。いいね!

噂では2013年の9月にはリリースされるだろうということでしたが、さて、いつになるんでしょうかね?


正直、ずーっとiPhoneばっかり使ってきたので、ちょっとだけ"飽き"がきてたんですよね。

多少遅れてもいいので、優れたUIを実現したiOS 7に期待してます!

スポンサーリンク

この記事をシェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている関連記事はこちら

このブログ「SKEG*log(スケッグログ)」を購読する

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう。
最新記事をお届けします。
● 最新記事をRSSで配信中です。feedlyへの登録はこちらからお願いします。