iPhoneやiPad iPod MacBookのバッテリー寿命を少しでも延ばす方法が詳しく分かるサイト4選

iPhoneのバッテリー表示画像

以前のガラケーなら、1回の充電で3・4日は充分バッテリーが持っていたわけですが、iPhoneを使うようになって毎日充電している@skegooです。

家を出るとき100%だとしたら、帰宅時には大体40%ぐらいになっているのがほとんどです。

そんなiPhoneやiPad、iPodファミリー、そしてMacBookなどのノートブックで、少しでもバッテリー寿命を長持ちさせる&耐用年数をより延ばすための詳しい方法が書かれたサイトを4つご紹介。

スポンサーリンク

全部アップルの公式サイトなので安心感は保証付きです。

サイトを一通り見てみたところ、iPhone、iPad、iPodファミリーに共通しているバッテリーを長持ちさせる方法は...

  • 最新のソフトウェアにアップデートする
  • 画面の明るさを調整する
  • プッシュメールをオフにする
  • 新しいデータの取得頻度を抑える
  • プッシュ通知をオフにする
  • 位置情報サービスの使用を控える

という感じ。


僕のiPhoneも...

  • 画面の明るさは極力暗くする
  • プッシュメールはオフ
  • 通知センターも必要のないものはオフ
  • 位置情報サービスも最低限使うもの以外はオフ
  • 使っていないアプリはホームボタンダブルタップでこまめに終了させる

ということをやっているおかげか、なんとか1日は持っています。

もっと細かく知りたいって方は以下のサイトをご覧ください。


まずはiPhone。

アップル公式 iPhoneバッテリー

→ アップル - バッテリー - iPhone(追記:リンクは下記に変更されました。)


つづいてiPad。

アップル公式 iPadバッテリー

→ アップル - バッテリー - iPad(追記:リンクは下記に変更されました。)


最後はiPodファミリー。

アップル公式 iPodバッテリー

→アップル - バッテリー - iPod(追記:リンクは下記に変更されました。)


あと、MacBookなどのアップルノートブックコンピュータについてもメンテナンス方法が書かれてました。

アップル公式 ノートブックコンピュータバッテリー

→ アップル - バッテリー - Appleのノートブックコンピュータ(追記:リンクは下記に変更されました。)


■追記:2015.8.20

上記リンク4つすべてが、一つのリンクにまとめられてました。

バッテリーの駆動時間と耐用年数を最大限に延ばす
バッテリー - パフォーマンスを最大化する - Apple(日本)


4選ではなく1選になりましたw

そのほか、いざっていうときのために、USB電源アダプタを持ち歩くことをお忘れなく♪

こちらも合わせてどうぞ。
iPhoneやiPadのバッテリー、月に1回は完全放電させて長持ちさせましょう!

スポンサーリンク

この記事をシェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている関連記事はこちら

このブログ「SKEG*log(スケッグログ)」を購読する

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう。
最新記事をお届けします。
● 最新記事をRSSで配信中です。feedlyへの登録はこちらからお願いします。