セガの名作スペースハリアーが初の3D立体視になって配信開始

  • 更新:
  • 公開:2012.12.20
  • by
  • カテゴリ:ゲーム

3D スペースハリアー

かなり久しぶり(約3年2ヶ月ぶり)のゲーム関連のエントリーです。

当ブログ、スケッグログでは一応ゲームのカテゴリーもあるんですが、最近全くやってなかったのでほとんど書いてませんでした。が、このスペースハリアーの話題はちょっと取り上げたくなったのでご紹介。

ゲームに興味のない方はスルーでお願いしますw

スポンサーリンク

小学生の頃、ゲームセンターで大ハマリしてお小遣いを全部つぎ込んでプレーしてたスペースハリアー。当時はこのスペースハリアーアウトランが個人的に鉄板でした。

セガ・マークIIIやPCエンジンを皮切りに、いろんなゲーム機に移植されてきたセガの名作「スペースハリアー」が、ホントの3D立体視に対応して再登場!


ゲーム機はニンテンドー3DS。

ダウンロード配信専用ソフト「3Dスペースハリアー」として、12月26日から配信が開始されます。

3D スペースハリアー |セガ 3D復刻プロジェクト


3Dだけではなく、画面が前後左右に傾くムービング筐体モード、細かい音の調整ができるサウンドイコライザ機能、さらには、途中セーブやリプレイ機能も搭載されています。


ん〜、これはかなりやってみたい!

しかも3Dだけじゃなく、いろんな仕掛けがあるっぽい!

あと、なんと言ってもあのBGMがいいんですよねぇ。

あ〜、小学生の頃の記憶がどんどん蘇ってくるww


ゲーム機は2006年に購入したニンテンドーDSで終わってるので、追加で買わないとな♪

スポンサーリンク

この記事をシェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている関連記事はこちら

このブログ「SKEG*log(スケッグログ)」を購読する

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう。
最新記事をお届けします。
● 最新記事をRSSで配信中です。feedlyへの登録はこちらからお願いします。