新しいiMacとRetinaディスプレイ搭載MacBook Pro13インチの出荷が開始?

Retinaディスプレイ搭載MacBook Pro

12日のイベント前にいろいろと新たな噂が出てきましたね。

新たなといってもこれは既出の情報ですが、個人的に新しいiMacが欲しいということもあり、メモとして書いておきます。

スポンサーリンク

DigiTimesが、アップルのサプライチェーンの情報によると新しいiMacとRetinaディスプレイ搭載のMacBook Pro 13インチの大量出荷が始まったと報じています。

Apple supply chain mass shipping new iMac and 13.3-inch MacBook Pro

Apple's upstream supply chain reportedly started mass shipping new iMac all-in-one PCs and Retina Display 13.3-inch MacBook Pros in September, according to sources from the upstream supply chain.

簡単にまとめると...

  • 発売時期はホリデーシーズンをターゲットにしているため、9月か10月になるらしい
  • iMacは3モデルの出荷予定だったが、新しい液晶パネルの歩留まりが悪いためハイエンドモデルの出荷は遅れている
  • iMacにRetinaディスプレイが搭載される可能性は低い
  • iMacには新しいIntelのCPUと再設計されたシャーシ、反射防止のディスプレイで、現在のモデルよりもかなり薄くなる

iMacに関する情報がメインっぽいですね。


iMacに関しては、Retinaディスプレイは正直どちらでもかまわないんですが、ディスプレイサイズがちょっと気になりますね。

21.5インチだと小さすぎ、27インチだと大きすぎなんですよね。

また24インチモデルを復活してくれないかなぁ。

アップルのイベント招待状「5」の意味は?で書いた、個人的に予想した5つのラインナップが現実味を帯びてきましたよ♪

スポンサーリンク

この記事をシェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている関連記事はこちら

このブログ「SKEG*log(スケッグログ)」を購読する

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう。
最新記事をお届けします。
● 最新記事をRSSで配信中です。feedlyへの登録はこちらからお願いします。