AFがめちゃくちゃ速い!ニコンのミラーレス一眼 Nikon 1 V1購入!開封の儀

  • 更新:
  • 公開:2012.8.14
  • by
  • カテゴリ:ニコン

Nikon 1 V1購入!開封の儀

昨年の10月に発売されたニコンのミラーレス一眼「Nikon 1 V1」。

発表当時から、いつか欲しいなぁと思っていたんですが、発売から10ヶ月ほど経った今日、あまりにも価格が安くなっていたので、嫁さんが使うカメラとして購入しました。

買ったのはNikon 1 V1 薄型レンズキット(1 NIKKOR 10mm f/2.8)のブラック。

スポンサーリンク

16GBのSDカード(実売5,000円程度)と合わせて、価格コムの最安値とほぼ同じぐらいの価格で購入できました。

発売からずいぶん時間が経ってしまって今更感たっぷりですが、自分用にメモしておきます。これを書いておくと、万が一手放すことになった時になにかと便利なんですよね。


Nikon 1 V1 外箱

▲薄型レンズキットの外箱


Nikon 1 V1 箱オープン1段階目

▲箱オープン。第一段階。


Nikon 1 V1 箱オープン2段階目

▲箱オープン。第二段階目。

一番右側の赤いものは、購入した店の店員さんがサービスしてくれた16GBのSDカードです。


Nikon 1 V1 内包物一覧

▲内包物一覧。

カメラ本体とレンズ、バッテリーと充電器、あとはストラップとケーブル類です。


Nikon 1 V1購入!開封の儀

▲V1本体とパンケーキレンズの薄型レンズ「1 NIKKOR 10mm f/2.8」。

レンズを取り出した時、あまりの小ささにおもちゃかと思いましたww


Nikon 1 V1 パンケーキレンズ装着

▲V1にパンケーキレンズを装着


Nikon 1 V1 本体背面

▲V1の背面

92万画素の液晶ディスプレイとシンプルなダイヤル・ボタン類が配置されています。


バッテリーを充電してしばらく撮影をしてみましたが、一番驚いたのがオートフォーカス(AF)の速さ。デジタル一眼レフを使っているときに近い感覚です。もちろん、購入前に店頭でも確認はしていましたが、普段よく撮影する家の中でやってみても、シャッター半押しからピントが合うまでの時間が超短い!

今回、このV1を購入した一番のポイントがAFの速さでした。

さらには、手持ちのD7000とバッテリーが同じEN-EL15で使い回しができること、マウントアダプターのFT-1で手持ちのFマウントレンズが使えること(2.7倍の焦点距離になる)、ということも購入のポイントになりました。


見た目はシンプル、レスポンスよし、拡張性もあり、大きさもなかなかコンパクトで値段もよし。デジタル一眼の初心者の嫁さんでも、「おまかせシーン」で難しいことを考えずに撮影できるのもいい!

う〜ん、なんとも小気味よいカメラですね♪


嫁さん用に買ったものの、しばらくはこのV1とパンケーキレンズでちょっと遊ぼうかなと思います。


追記:V1購入にあたり、最近出番のなかったGRD IIをドナドナしました。短い間でしたがお世話になりました。ありがとうございました〜。

スポンサーリンク

この記事をシェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている関連記事はこちら

このブログ「SKEG*log(スケッグログ)」を購読する

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう。
最新記事をお届けします。
● 最新記事をRSSで配信中です。feedlyへの登録はこちらからお願いします。