iCloudのブックマーク同期がうまくいかない時の対処法

iCloudのブックマーク同期がうまくいかない時は

先日、メインマシンのiMacで、Safariのブックマーク同期がうまくいっていないことに気がつきました。

うちの環境はこんな感じ。

スポンサーリンク

メインマシン:iMac
サブマシン:MacBook Pro 13インチ
その他iOSデバイス:iPhone 4S初代iPad

※リンクはそれぞれ購入時のレビューに飛びます。

ブックマーク未同期 症状

iCloudのブックマークにチェックが入っているか確認

  1. サブマシンのMBPにてブックマークを編集
  2. iPhone 4SとiPadではSafariのブックマーク同期完了を確認
  3. 肝心のメインマシンであるiMacでいつまでたっても同期が完了せず

※同期させたいマシンでiCloudの設定を確認しておきましょう。

Macの場合は、システム環境設定→iCloud で「ブックマーク」にチェックが入っていることを確認します。

解決方法

iCloudのブックマークのチェックを一度オフにする

解決方法はすごく簡単。

ブックマークのチェックを外した後、もう一度チェックを入れるだけ。

チェックを入れた際に以下のメッセージが表示されますが...

ブックマークをiCloudと結合しますか?


このMac上の情報がアップロードされ、iCloudに保存されたブックマークと結合されます。

古いブックマークに入れ替わるような印象を受けますが、最新の情報が反映されますので、気にせず「結合」をクリックします。

すると、一瞬でiMacのSafariブックマークが同期されました。

ちょっと拍子抜けするぐらい簡単でした。

もしかすると、サインイン・サインアウトだけでもよかったのかも。


何かいつもと違ったら...

・何か起きたら再起動

・外部デバイスなどマウントされないならケーブルの抜き差し

・Webサイトならログインログアウト

など、何事も基本に立ち返れば大体のことは治ります。


心配な方は、Safariの「ファイル」→「ブックマークを書き出す...」で最新のSafariブックマークをバックアップしておけば安心です。

スポンサーリンク

この記事をシェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている関連記事はこちら

このブログ「SKEG*log(スケッグログ)」を購読する

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう。
最新記事をお届けします。
● 最新記事をRSSで配信中です。feedlyへの登録はこちらからお願いします。