電子書籍リーダー kobo touch出た!書籍ラインナップはまだ謎

電子書籍リーダー kobo touch出た!書籍ラインナップはまだ謎

kindle日本語版より一足先に楽天の電子書籍リーダー「kobo touch」が発表されました。

公式サイトから簡単に要点をまとめてみました。

スポンサーリンク
  • 価格は7,980円
  • 7月2日から予約開始
  • 楽天eブックストアのほか、家電量販店や書店でも購入可能
  • 幅114mm、高さ165mm、薄さ10mm、重量185g
  • ちなみにiPhone 4Sは140g、新しいiPadはWi-Fi版で652g
  • メモリは2GB(使用可能領域は約1GB)
  • 最大1,000冊を収納可能
  • ディスプレイサイズは6型
  • Eインクの電子ペーパー「Pearlディスプレイ」を搭載
  • 1度の充電で約1ヶ月利用可能
  • カラーはブラック、ブルー、ライラック、シルバーの4色
  • 背面デザインがダサイ(見た感じ)
  • microUSB、microSDカードスロット、Wi-Fi搭載
  • パソコンからのファイル転送も可能
  • 対応ファイルフォーマットはEPUBとPDF(JPEGとGIFも閲覧可能)
  • 自分が読んだ本の履歴や、読書量、時間帯など読書ライフがひと目でわかるソーシャルリーディング機能「Reading Life」を搭載
  • 電子書籍販売サイトは「koboイーブックストア
  • koboイーブックストアは7月19日にサービス開始
  • 楽天会員IDを使ってコンテンツ購入すると、1%のポイントが付与される
  • 電子書籍数は約240万冊
  • 日本語対応のコンテンツは、サービス開始時に約3万冊
  • 将来的には150万冊
  • 購入したコンテンツは、kobo touchだけでなく、パソコンやスマートフォン、タブレットなどにアプリをインストールするだけで、同じ本の続きを読むことができるようになる

なかなかよさそうな感じですが...

日本語電子書籍のラインナップが謎...なのがまだまだ購入(予約)できない最大の理由ですね。

アマゾンの日本語版kindleが発表されてから検討してもよさそうです。まぁ、そのつもりですが。

それにしても...

kobo touhの背面

kobo touch の背面デザイン↑...どう?

ダサくない?

実物はそうでもない?

スポンサーリンク

この記事をシェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている関連記事はこちら

このブログ「SKEG*log(スケッグログ)」を購読する

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう。
最新記事をお届けします。
● 最新記事をRSSで配信中です。feedlyへの登録はこちらからお願いします。