将来を考えるきっかけに。マイクロソフトが描く近未来の生活

将来を考えるきっかけに。マイクロソフトが描く近未来の生活

将来、私たちの生活がどうなるのか、

未来の暮らしを想像するのはとてもワクワクしてきます。

そんな近未来の暮らしをマイクロソフトが映像化しているのがこれ。

約6分20秒の映像です。

スポンサーリンク

▼Productivity Future Vision (2011)

タッチパネルの発展がすごいですね。

コミュケーションの形も随分と変わりそうです。

GoogleのProject Glassみたいなメガネも冒頭に出てきます。


こういう近未来の生活を想像すれば、

  • 今自分がやっている仕事の方向性
  • 今後はどういう仕事が求められるのか
  • ホントにやりたいこと
  • ホントはやりたくないこと
  • どこに情熱を注ぐべきか
  • どういう分野の業種が伸びるのか
  • 投資先はどこがいいのか

などなど、いろんなことを考えるきっかけになりますよね。

さらにはモチベーションの持続にも役立ちそうです。

スポンサーリンク

この記事をシェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている関連記事はこちら

このブログ「SKEG*log(スケッグログ)」を購読する

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう。
最新記事をお届けします。
● 最新記事をRSSで配信中です。feedlyへの登録はこちらからお願いします。