au版iPhone 4Sで使える公衆無線LANの設定方法

  • 更新:
  • 公開:2011.10.25
  • by
  • カテゴリ:iPhone

ようやくau版iPhone4Sで公衆無線LANサービスの設定をやってみました。

au版iPhone 4Sに機種変更してから10日以上経ってますので、今さら感タップリですが、設定をしなくても3G通信が超快適だったということにしておきます(^^)

設定方法は以下の手順です。

ちなみに、au版iPhone 4Sユーザーは無料で利用可能。

スポンサーリンク
  1. iPhone 4Sの「Wi-Fiアドレス」と「MEID」をメモメモ
  2. 公衆無線LANを利用するために必要な「ログインID」と「パスワード」を取得する
  3. Wi2の公衆無線LANのスポットでiPhone 4Sから「ログイン」処理

1. iPhone 4Sの「Wi-Fiアドレス」と「MEID」をメモメモ

まずは、公衆無線LANを利用するために必要なiPhone 4Sの「Wi-Fiアドレス」と「MEID」をメモっておきます。

「設定」→「一般」→「情報」から確認できます。

au版iPhone 4S Wi-FiアドレスとMEID

2. 公衆無線LANを利用するために必要な「ログインID」と「パスワード」を取得する

公衆無線LANサービス Wi2 300のサイトにアクセスする。

→ http://300.wi2.co.jp

au版iPhone 4S 公衆無線LANの設定

▲「auのiPhoneユーザーはこちら」をタップ


au版iPhone 4S 公衆無線LANの設定 入力

▲1. でメモった「Wi-Fiアドレス」と「MEID」を入力


au版iPhone 4S 公衆無線LANの設定 登録完了

▲登録完了

登録が完了すると、公衆無線LANを利用するために必要な「ログインID」と「パスワード」が表示されますので、これもメモっておきます。念のため、スクリーンショットを撮っておくとメモをなくしたときに便利です。

3. Wi2の公衆無線LANのスポットでiPhone 4Sから「ログイン」処理

あとは、auショップなどの公衆無線LANスポットに行き、「Wi2」のネットワークに上記「ログインID」と「パスワード」を使ってログインすれば完了です。

au版iPhone 4S 公衆無線LANの設定 ログインして完了

▲Wi-Fiのネットワーク「Wi2」を選択すると出てくる画面


「ログインID」と「パスワード」を入力しましょう。

これでWi-Fiの世界への扉が開かれます♪


一度設定しておくと、2回目以降は自動でWi2のネットワークに繋がるのでさくっと設定しておくといいかもです。


関連エントリー:
au版iPhone 4Sが公衆無線LANサービス「au Wi-Fi SPOT」に対応 設定も簡単♪
au版iPhone 4S 記事まとめ&アクセストップ10

←au版iPhone 4S 記事まとめにもどる

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
当ブログの最新記事をRSSで配信中です。登録はこちらからお願いします。