地震が起こったら冷静に!まずこれをしろ!&おすすめラジオアプリ

  • 更新:
  • 公開:2011.3.11
  • by
  • カテゴリ:日記

2011年3月11日午後2時46分ごろに発生した東北地方太平洋沖地震。

宮城北部は震度7、東北と関東では震度5弱以上の揺れだったとか。

ツイッターで普段良くつぶやいている方々のタイムラインがピタッと止んで、

かなり心配しております。皆さん大丈夫でしょうか?

スポンサーリンク

九州は熊本在住の身としては、

この状況をテレビやネットでしか感じることができません。

何かできないかと、いろいろとネットを見てるとこんなのがありました。

地震が起こったら、まずこれをしろ! はてなブックマーク - 地震が起こったら、まずこれをしろ!

実際に震度7を体験した方がまとめられてます。

その中で特に重要なのは水!

「まず水をためろ!」これがポイント


火を消すためではありません。飲用でも料理用でもありません。「トイレ用」です。いやホントこれが死活問題になります。都会の地震ならなおさら。小学校に行こうが公園に行こうが、どこに行こうが水洗便所しかありません。

ってことは水が出ないと流せない。汚物は溜まる一方。地震後どこ行っても便器はてんこ盛りで、しゃがんだらお尻につきそうでした(汚)。

なるほど、確かに水は一番大切ですね。

地震後1~2時間たったらもう車を出してはいけません。常識です。緊急救助作業車や消防車、救急車が渋滞で立ち往生しているニュースを繰り返し見たでしょ。

今まさに、東京はこうなってますね。


その他、
『「まず火を消せ!」のウソ』
『屋内でも靴を履く』
『家を離れるときは、必ずブレーカーを落とす』
『電話はすぐに。最低限の人だけに』
『街を行くときは、電線と地割れに注意』

など地震未体験の僕には全く想像も出来ないポイントが上げられていて、非常に参考になります。


あと、今回の宮城県沖地震対策のまとめ。

東北地方太平洋沖地震対策まとめ - 痛い信者(ノ∀`) はてなブックマーク - 東北地方太平洋沖地震対策まとめ - 痛い信者(ノ∀`)

iPhoneをお持ちの方は、Radio jpというアプリがオススメです。

電池さえあれば停電してもNHKなどのラジオが聴けます。無料です。

水と情報は大切!

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
当ブログの最新記事をRSSで配信中です。登録はこちらからお願いします。