手帳の使い勝手が1.5倍向上!しおりヒモ3本バージョン

手帳のしおりひも3本バージョン

▲手帳のしおり紐3本バージョン

昨年の12月から使い始めた陰山手帳。最近では使い方もまとまってきて、A5サイズの大きさにもすっかり慣れました。

ただ、まだ3ヶ月ほどしか経っていないのに、2本のしおり紐のうちの1本がちょっと痛んできまして、何かいい方法はないものかとググってみると・・・ありました、無印良品に。

スポンサーリンク

無印良品 しおり付シール

▲無印良品「しおり付シール」5本組(2本で1組)

スケジュール帳やノートなどに貼って、しおりとして使えます。


使い方は簡単。

痛んできた1本のしおり紐を根元から切った後、

手帳のしおり紐3本バージョン 貼り場所

好きな色のしおり付シールを取り出して、手帳本体の背表紙あたりに貼るだけ。ただ、このしおり付シールはかなり長めに作ってあるので、本来のしおりひもに合わせて長さを調節しました。

しおり紐が1本増えただけで、手帳の使い勝手がさらに良くなりました。陰山手帳は特にプロジェクト管理ページが大事ですからね!


しおり紐が痛んだ方や、紐をもっと増やしたい!という手帳ユーザーの方は是非!

好きな紐を持ってきて自作しても良さそうですね。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
当ブログの最新記事をRSSで配信中です。登録はこちらからお願いします。