PLC コンセントに繋ぐだけで高速LAN!?

  • 更新:
  • 公開:2006.11.15
  • by
  • カテゴリ:Web制作

いつもお世話になっているBBIQにて、PLCトライアルの受付が始まっています。

PLC(電力線搬送通信 Power Line Communications)とは、家庭内の電気配線を使って通信を行う技術。つまり、コンセントなどの電気配線を使って数十Mbps程度の高速通信が可能になる技術です。

スポンサーリンク

ルーターやモデムなどを置いている部屋とは別の部屋でもコンセントを介して無線LANのようにインターネットを使うことができるわけです。

これだけ見てみると、スゴイ技術でもっと早く実用化にならないかななんて思ってしまいますが、いろいろと障害があるみたいですね。

家庭内の電力線はPLC使用を想定した仕様になっているわけではないため、漏洩電磁波が多く、またその利用周波数がラジオ、アマチュア無線、航空無線、無線通信などへ重大な障害を引き起こす可能性があるらしいです。

詳しくはWikipedia電力線搬送通信を参照してください。

そういったマイナス面はあるものの、「配線すっきり」「取り付けや設定が簡単」というメリットは凄く魅力的。

BBIQのPLCトライアル、申し込んでみようかな?


来月Wiiが発売されるけどそれでも使えるのかな?

応募締切は11月27日までです。

申し込みの条件はBBIQを利用している人。

スポンサーリンク

この記事をシェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている関連記事はこちら

このブログ「SKEG*log(スケッグログ)」を購読する

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう。
最新記事をお届けします。
● 最新記事をRSSで配信中です。feedlyへの登録はこちらからお願いします。