Google Analyticsの信頼性は?

  • 更新:
  • 公開:2005.11.19
  • by
  • カテゴリ:SEO

11月15日から導入してみたGoogle Analytics。

データが表示されるまでに2日程かかりました。レポート内容の多さに多少戸惑いましたが、なかなか良さそうな雰囲気。

でも、実際のレポートを見てみるとデータが取れていない部分があるような...。

スポンサーリンク

どうも、11月16日のデータがとんでるっぽい。

訪問者数とページビュー数が0になってます。別の日のデータも、現在利用してるアクセス解析と数値が違う。

Googleのうまいところは、これを無料でやってるってこと。無料であれば、多少不具合が出てもクレーム付けられにくいですからね。Google Analytics提供開始のニュースを見たときは、クライアントさんのサイトにも導入してみるかと考えてましたが、まだ信頼性に疑問があるので無理だな。


Google Analyticsは検索上のユーザー行動だけでなく、リンク先ページの行動データなんかも蓄積されるんだけど、こういうデータの利用方法にも疑問が残る。ここ2.3日だけでも、かなりのデータがGoogleに集まっているんだよな〜。

Googleは今のところ、データをアドワーズ広告やウェブ検索の精度向上に活用するという計画はないそうですが...。


当サイトでも、futomi's CGIのアクセス解析を利用しているんですが、それに比べるとマーケティング寄りの項目が多いので、これまでとは違った視点でSEO対策が出来そうです。もうちょっと信頼性とアクセス速度が上がれば文句なし。

ちなみにGoogle Analyticsは、Macの場合Safariじゃ見れないです。

FirefoxだったらOK。

スポンサーリンク

この記事をシェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている関連記事はこちら

このブログ「SKEG*log(スケッグログ)」を購読する

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう。
最新記事をお届けします。
● 最新記事をRSSで配信中です。feedlyへの登録はこちらからお願いします。